blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

岡田隆彦 詩集成

詩人岡田隆彦(1939-1997)の詩集成です。
美術評論家としても知られ、中平卓馬、高梨豊、多木浩二らと写真批評詩「provoke」創刊、三田文学編集長も努めました。

巻頭には本人ポートレイト写真、各詩集の書影などをカラー写真で掲載。
監修は吉増剛造と稲川方人(兼装幀・造本)

・われらのちから19
・文乃命
・海の翼
・わが瞳
・蒼穹の鏡
・雫へ
・生きる歓び
・何によって
・巨大な林檎のなかで
・都市は夢みず
・瞳で泳ぐ
・海へ
・時に岸なし
・鴫立つ澤の
・植物の睡眠

別冊
寄稿:松本圭二、中尾太一、菊井崇史、山嵜高裕、辻村麻乃
岡田隆彦拾遺散文作品 マイクラカザム、川から河へ、せっかちな自伝
解題:稲川方人

著者:岡田隆彦 出版社:響文社 2020初版 上製本/特製スリップケース 1361p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
8,580円(税込)

カートに入れる

For international customers

top