blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

こどもたちは まっている

こどもたちは まっている ふねがとおるのをまっている
こどもたちは まっている かもつれっしゃがくるのをまっている
こどもたちは まっている ねこがでてくるのをまっている


「あさになったのでまどをあけますよ」「きょうはそらにまるいつき」「たいようオルガン」数々の名作を創り出して来た荒井良二さんの新作です。長新太さんに捧げられました。

ご本人からのコメントが泣けます!


 ぼくが大学生の時に、長新太「ちへいせんのみえるところ」を
 手に取ることがなかったら、絵本を作っていなかったと思う。

 今だにぼくは、この地平線の見える風景の中にいて、
 優しさや不安や笑いや寂しさや怖さや希望の風に吹かれている。

 そう、まるでこどもの時のぼくがそうして立っているように。

 ぼくが絵本を作る時は、必ず頭の中で一本の線を引き、
 そこからぼくの絵本の旅を始める。

 やがて、その線は見えなくなってしまうが、
 時おり顔を出してはこどもの時のぼくが「ちへいせん」を眺めて立っている。

 いつか、ぼくの「ちへいせんのみえるところ」を描いてみたいと思っていたが、
 もしかしたら、この「こどもたちはまっている」が、そうなのかもしれない。


 そして、この本を長さんに捧げたいと思う。

 荒井 良二


著者:荒井良二 出版社:亜紀書房 2020 A4判/ハードカバー/32p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,760円(税込)

カートに入れる

For international customers

top