blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new説教したがる男たち

「相手が女性と見るや、講釈を垂れたがる男たち。そんなオヤジたちがどこにでもいること自体が、女性たちが強いられている沈黙、世界の圧倒的な不公正そのものだ。今や辞書にも載っている「マンスプレイニング(manとexplainの合成語)」を世に広め、#MeTooへと続く大きなうねりを準備するきっかけのひとつとなったソルニットの傑作」

性暴力にDV、今も世界中の女性たちが「戦争」を経験している。
その構造とは。
もしこの「戦争」が無ければ世界はどうなるか。
ヴァージニア・ウルフから連綿と繋がる切実な言葉。

ブレイディみかこ推薦

目次
1 説教したがる男たち
2 長すぎる戦い
3 豪奢なスイートで衝突する世界
4 脅威を称えて
5 グランドマザー・スパイダー
6 ウルフの闇
7 変態に囲まれたカサンドラ
8 #女はみんなそう
9 パンドラの箱と自警団


著者:レベッカ・ソルニット 訳:ハーン小路恭子 出版社:左右社 2019 2刷 四六判上製/208p
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,640円(税込)

カートに入れる

For international customers

top