blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

new吠える その他の詩

ギンズバーグの「吠える」新訳(柴田元幸訳)版。

1956年11月に小冊子のような形で発行されたこの詩集は初刷りが1000部だった。
1986年にはアメリカで最も読まれた詩になり、今では100万部以上売れていて、世界中で翻訳されている。

反抗と自由の象徴ともされるこの詩、解説によると本人は「神、セックス、ドラッグ、不条理等々の個人的経験の『肯定』」だと語っている。あらゆる世代、どんな時代にも、なぜ反抗するのか、ということがこの言葉で納得がいく。
何れにせよ、「魂の咆哮」と呼ぶにふさわしい、20世紀を代表する決定的な一冊。


著者:アレン・ギンズバーグ 訳:柴田元幸 出版社:スイッチ・パブリッシング 2020初版 ソフトカバー 96p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top