blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

The Duck / Michaël Borremans

金沢21世紀美術館でも展示され話題を呼んだベルギー人アーティスト、ミヒャエル・ボレマンス(Michaël Borremans)の作品集。
黒革手帖のようなポケットサイズの装幀にスピン(栞)が付いています。
フェルメール、レンブラントらオランダ絵画の流れを汲み、静謐でどこか暗い印象を放っています。

2020年1月から7月までチェコの「Galerie Rudolfinum」で開催された同名展覧会の開催に伴い刊行。展示されていた絵画作品とビデオ・インスタレーション作品、全30点を本書で見ることができ、2019年秋に同ギャラリーのために制作された新作3点も含まれている。(版元より)

「ミヒャエル・ボレマンスの絵画は、実際には作家の想像力から生まれた幻想的な投影として、静的なシーンを描き出している。現実を掌握し作品に反映する彼の手法は、17世紀から18世紀のオランダ絵画界と大きく関係している。彼の作品の主題は、時に潜在的に存在する現代の暴力性ともリンクしうるにも関わらず、その仕上がりはずば抜けた美しさが際立つのだ。」−Petr Nedoma(「Galerie Rudolfinum」ディレクター /「THE DUCK」展キュレーター)

著者 arthor:ミヒャエル・ボレマンス(Michaël Borremans)出版社 publisher: GALERIE RUDOLFINUM 2020 softcover 120 x 175 mm 104p
new 新刊書籍




状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,960円(税込)

カートに入れる

For international customers

top