blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

バス停に立ち宇宙船を待つ

八時十五分になりました。
リバーサイド・ドライブの教会では黙祷をささげている時刻です。
わたしは台所で玉ねぎを刻んでいます。
涙が出てとまりません。

一九四五年八月六日、
八時十五分は広島に原爆が落とされた時刻です。
わたしは台所でひき肉をこねています。
これからハンバーヅを作ります。

(八時十五分より)

音楽家友部正人の詩集。
ニューヨークで暮らしていた頃に書かれたものをまとめたもの。
歌が、詩が、海を越え、故郷を越え、どこまでも伸びていくのを感じる。

三方金加工、本文は7つの紙でナナロク社というところは何という本を作るのだ、とナナロク社を意識した初めての本かも知れない。

大宮エリー、御徒町凧、滝口悠生、谷川俊太郎、銀杏BOYZ 峯田和伸、本谷有希子、森山直太朗から、本書へ言葉を寄せた別紙付

著者:友部正人 装画:鈴木いづみ 装丁:大島依提亜 出版社:ナナロク社 2015 初版 ソフトカバー B6変型 PUR製本 112p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top