blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

new音楽の肖像 堀内誠一×谷川俊太郎

音楽は世界を丸ごと包み込む

時がどんなせせらぎよりも
ひそやかに繊細に流れていくのを知りながら
私たちは時間をこまごまと切り刻み
それを音楽で償おうとしている
(終わりと始まり ラフマニノフの章)

「音楽は世界を隔てることなく丸ごと包み込む。僕はずっと、詩でそういう世界を作りたいと願ってきた」(谷川俊太郎)

バッハ、モーツアルト、ベートーヴェンからストラヴィンスキー、エリック・サティまで、堀内誠一が遺した色彩豊かな28人の作曲家の肖像とエッセイに谷川俊太郎が32篇の詩を捧げた。
かつて共に仕事をした2人が音楽への憧れと畏怖、そして敬意を込めた作品が一冊の本に。
音楽、絵、言葉が宝石箱に詰められていて、僕らはそれを取り出して眺めることが出来る。

モーツァルト/ドヴォルザーク/ドビュッシー/フォーレ/ファリャ/グリーグ/シューマン/ショパン/ベートーヴェン/ブラームス/ガーシュイン/ミヨー/シューベルト/ムソルグスキー/ラヴェル/ハイドン/ラフマニノフ/ビゼー/サン=サーンス/バッハ/エリック・サティ/プロコフィエフ/メンデルスゾーン/グラナドス/バルトーク/ストラヴィンスキー/リスト/チャイコフスキー/(掲載順)
見開きの右ページに堀内による各作曲家の軽快なエッセイ、左ページにカラーの肖像画、そして次の見開きに谷川による全作曲家にちなんだ詩(5ページに及ぶ詩もあり、モーツァルトとバッハは複数篇を収録、書下ろしも多数)。

著者:堀内誠一・谷川俊太郎 出版社:小学館 2021 初版2刷 ハードカバー 157p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,750円(税込)

カートに入れる

For international customers

top