blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

new港みなと

コミさんの港町ブルース。
北から南まで港で舌鼓を打ち、地元の人と語り合う。
愉快で洒脱な旅のエッセイ。
昭和57年発表。初版。

倉敷 異国の女が現れた
輪島 蠅除けの線香を求めて
津軽 日本一の美人の産地
佐世保 三十五年目の感傷
根室 さい果ての狸小路
三陸 港の夜風と酒場の女
呼子 旧遊郭・星屑の夜
呉 ふる里の仲間たち
襟裳岬 磯の香りと昆布漁

著者:田中小実昌 装丁:風間完 出版社:潮出版社 1982 初版 ハードカバー 221P
C(帯付)

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,760円(税込)

sold out

top