blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

エトセトラ VOL.1

毎号、新しい編集長がいま伝えたいテーマを特集するフェミマガジン『エトセトラ』
個人の数だけ無限にある女性の声、フェミニズムの形を届けていきます。

創刊号の特集は「コンビニからエロ本がなくなる日」
編集長は漫画家、ライターの田房永子
今まで当然のようにあった(そしてどんどん表紙の描写が過激になってきた)エロ本の販売を大手コンビニチェーンが販売を中止するというニュースを発端に様々な声がまとめられています。
セブンイレブン、ミニストップ、ファミリーマート、ローソン各社へのアンケートも掲載。

コンビニのエロ本は誰のエロなのか 小川たまか
コンビニから女のエロがなくなった日 北原みのり
必要とする人、必要とされる場所 伊野尾宏之
コンビニからエロ本がなくなる日のおとぎ話 デジスタ小保方
ややこしいわたしの棲み処によせて ドルショック竹下
「オレ」が思う通りにならない社会を 武田砂鉄
ソフィズムとフェミニズム 瀧波ユカリ
エロを肯定したい私のエロコンテンツとの距離 水谷さるころ
平気な子どものために 少年アヤ
間近にあるエロ、遠い“性”。 安達茉莉子
さよなら、コンビニエンス・エロ 高橋フミコ
40人による賛否激論・投稿フォーラム

発行:エトセトラブックス 2019
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,080円(税込)

カートに入れる

For international customers

top