blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

耳の風
鹿の吐息
亀の歩み
光のカーブ

2014年に発表された西尾勝彦の詩集『耳の人』
静謐さとユーモア、西尾さんの文体が確立された名作です。
本詩集は後年発売された『歩きながらはじまること』に含まれていますが正真正銘のオリジナルがこちら。

著者:西尾勝彦 装幀:梅田唯史 出版社:BOOKLORE 2014初版
新刊書籍


状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,650円(税込)

カートに入れる

For international customers

top