blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

newTATTVA VOL.1

ポストコロナのビジネス&カルチャーブック『TATTVA』創刊号です。

新型コロナウイルスが猛威をふるいはじめて1年、東日本大震災から10年。
人々の生活も価値観も常に変動し、テレビ一強のメディアは気づけば終焉、情報化社会はとうの昔でインフォデミック(情報のパンデミック)と呼ばれる時代、これからの社会をどう付き合っていけば良いの?そんな悩みと未来を一緒に考える。
ビジネス/アート/テクノロジー/ポップカルチャーなど切り口は様々。
多くの執筆者の言葉と共にゆっくり進んで行きましょう。

「マガジン」ではなく「ブック」の体制を取っていることに一過性の情報誌ではなく永く読まれて欲しいという想いを感じます。書籍の紹介も充実していて、新しい文芸誌のようにも感じました。スピンも付いている。取り敢えずオードリー・タンのインタビューと曽我部さんの小説が読めるなら仕入れないわけにはいかなかった。

tattva[タットヴァ]という誌名は、サンスクリット語で「それがそれとしてあること」を意味する「tattva」と、日本語の尊ぶ(たっとぶ)からとり、物事をゆっくりと見つめながら共生と共創を目指していきたいという想いを込めているとのこと。

特集:なやむをなやむのはきっといいこと。
◎情報パンデミックとの付き合い方
ハッカー理論で統治を共創し、未来を開く──オードリー・タン
劇場で「火事だ!」と叫ぶ──キャス・サンスティーン

◎寄稿・連載
武邑光宏/小川仁志/佐宗邦威/甲斐かおり/島田昌幸/磯野真穂/名越康文/後藤正文/平田オリザ/栗栖良依/石崎嵩人/水野雄介/柳亭小痴楽/森ガキ侑大/青木 茂/温 又柔/牧 貴洋/西田亮介/椹木野衣/亀山淳史郎/長田果純/赤坂 優/飯田貴志/岩本宗涼/岡田成生/奥冨直人/奥野紗世子/草野庸子/酒井麻衣/本山敬一/吉川浩満/Rumi Nagasawa/和田彩花/青柳文子/小谷実由/Licaxxx/チョーヒカル/曽我部恵一/トリメガ研究所/鈴木謙介 etc…


発行:ブートレグ 2021.4 A5変形[150×210mm/左綴じ]224P
新刊書籍












状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
2,200円(税込)

カートに入れる

For international customers

top