blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  日本文学

newヘンタイよいこ新聞

1980-1982年、「ビックリハウス」誌上に連載された「ヘンタイよいこ新聞」の単行本。
編集長は糸井重里。
よいこ、わるいこ、のためのサブカル誌。
(あくまで)当時の糸井界隈の人脈が勢ぞろい。
YMOの3人、矢野顕子、忌野清志郎、和田誠、近田春夫、柄本明、南伸坊、赤瀬川原平らが寄稿。
何と言っても注目は村上春樹の「ヘンタイよいシティ小説 私小説 月間あしか文芸」が掲載されていること。

装幀は横尾忠則。

編集:糸井重里 出版社:パルコ出版 1982 初版 ソフトカバー 208p
D(経年ヤケ・蔵書印)



状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
3,300円(税込)

sold out

top