blackbird books

カートをみる0点 合計 : 0円

ホーム  /  文学  /  海外文学

new砂漠が街に入りこんだ日

生活の鎮魂歌

著者は韓国出身で、2014年に26歳でパリへ移住し、大学で創作を学んだ後フランス語で本短編集を書き上げた。
このデビュー作はフランスで激賞され、韓国ではまだ翻訳刊行されていない。(2020年現在)

幻想的でありながら困難な現実を見つめた視線。
僕はカミュを思い起こす。
母国語から距離を取ることでしか掴み得ない文体があったのだろうと思う。
8つの「私」の物語。

温又柔、斎藤真理子推薦
そしてbbb推薦。

著者:グカ・ハン 訳:原正人 出版社:リトルモア 2020.9 2刷 ソフトカバー 162p
新刊書籍

状態
状態について
A :
新品同様
B :
汚れや痛みなどが少なく、古書としてきれいな状態
C :
古書として標準的な状態
D :
汚れ、傷みあり

※当店では商品への値段の書き込み、ラベル貼りは行っておりません。

販売価格
1,980円(税込)

カートに入れる

For international customers

top